カテゴリー別アーカイブ: ニュースソフト

■MyNewsパック

MyNewsパックの特長

MyNewsと、MyDic、MyRoute、MyDoctorのNeoシリーズ4本が、お得なパックになって新登場。

Webページのニュース、辞書、ルート検索、健康情報などを手軽に利用することができます。

安心のユーザーサポート

MyNewsパックをご購入のかたはご利用期間中、無料の追加機能やバージョンアップ、専門のサービススタッフによる電話・メールサポートなどが受けられます。

定額サービスプランを追加

負担の少ない月額または年間支払いでMyNewsパックを継続してご利用いただける、定額サービスプランもご用意しました。

MyNewsパックには以下の4製品が含まれます。

単体でのご購入も可能です。

MyNews Neo

Webページのニュースを簡単な操作で読みあげます。

MyDic Neo

WebページやDVDで提供されている さまざまな辞書を簡単に検索することができます。

MyRoute Neo

Webページの情報を活用して、お出かけ先のお店や施設などの検索、乗り換えが必要な路線の探索ができます。

MyDoctor Neo

Webページで提供されている「健康や医療」など生活に役立つ情報を、簡単に検索・閲覧できます。

各ソフトの注意事項

Webページで公開されている内容が大きく変更された場合、サービスを継続できなくなる場合があります。
サポート期間が終了しますと、一部の機能だけが利用可能な状態となります。
引き続きNeoシリーズですべての機能をご利用になる場合は更新パッケージをご購入ください。

■MyNews Neo

製品の特長

いままでは

視力の低下した高齢者の方や、目の不自由な方が、Webページでニュースを読む作業は、とても複雑で難しい操作を繰り返す必要がありました。

まず、ニュースを掲載しているWebページを探して、次にニュースの見出しの部分を探してリンクを開き、さらに本文を探す。

このように、ひとつのニュースを読むだけで、複雑な操作が必要になってきます。

マイニュースならかんたん

メニューから、お好みのニュースを上下矢印キーで選んで、右矢印キーを押す。マイニュースは、それだけの簡単な操作でニュースを見やすく表示して音声で読みあげます。

インターネットを使用した入門ソフトとしても最適です。

最新版では、誤って他のキーを押してしまっても大丈夫なように配慮しました。さらに安心してMyNewsをお使いいただけます。

安心して楽しめる

インターネットにはウイルスなどの危険がいっぱい。誤った操作をしただけで、仕掛けられたトラップにはまってしまうこともあり、被害も急増しています。

でも、マイニュースなら安心。信頼できるページだけを安全にアクセスできます。

気軽に楽しく

いつも読むニュースは、お気に入りに登録しましょう。トップメニューからすぐに選択できるようになります。自分だけのメニューがニュースを読む楽しみを広げます。

安心のユーザーサポート

MyNews Neoをご利用中は、Webページのニュースが快適な操作で、必要な情報だけをピックアップして閲覧できるクラウドサービスを受けられます。

※自動的にWebページを解析して、音声利用に最適化された状態でお届けするアクセシビリティサービス。

期間中は、クラウドサービスと連動した最新のソフトウェアをお使いいただけるほか、専門のサービススタッフによる電話・メールサポートで、MyNewsユーザーを手厚くサポートします。

【注意事項】

Webページで公開されているニュースの内容が大きく変更された場合、クラウドサービスを継続できない場合があります。

サポート期間が終了しますと、最新と天気チャンネルのみ閲覧可能な状態となります。

引き続きMyNewsで全チャンネルを閲覧される場合は、更新パッケージをご利用ください。

機能の紹介

対応チャンネル(主要新聞社 朝日、産経、毎日、読売の各記事とコラム、全国のローカル新聞社の記事とコラム、天気、趣味、テレビ、ラジオ、期間限定など)

目次、ニュース検索、お気に入り、保存ボックス、未読ニュース、高齢者・弱視者向け拡大画面(補助者やボランティア向けに晴眼者用の標準画面も装備)、自動アップデート

ご注意

インターネットに接続できる環境が必要です。

対応チャンネルは、予告無く変更されることがあります。

サポートやチャンネルメンテナンスが終了した場合でも、引き続きチャンネルを閲覧することが可能ですが、ニュースサイトの変更により、本文を最適化した表示ができない場合があります。あらかじめご了承ください。

サポート期間中にニュースサイトの内容が変更され場合には、専門のスタッフが変更された新しいWebサイトに対応するチャンネルメンテナンスを実施しています。

チャンネルメンテナンスの内容は、MyNewsからお知らせします。